2010年05月14日

日本創新党、来週にも参院選候補発表 「橋本大二郎氏と連携したい」(産経新聞)

 地方自治体の首長や首長経験者らが結党した日本創新党の代表幹事で、前横浜市長の中田宏氏が6日、全国行脚の一環で高知、愛媛両県を訪れ、地元の首長らと面談した。

[関連フォト]中田宏氏、横浜市長辞職の真相語る

 高知では尾崎正直知事に党への支援を要請。これに対し尾崎知事は「官僚にはない首長らの経営感覚には期待している」と応じた。愛媛では松山市の中村時広市長に「地方自治の現場から現状を改革してほしい」とエールを送った。

 愛媛県庁で会見した中田氏は「国家の自立」をキーワードに、来週にも同党の政策と夏の参院選の候補者リストを発表することを明らかにした。高知県庁での会見では「疲弊した地方の現場を知る人を捜している」と候補者を広く募る考えも示し、前高知県知事の橋本大二郎氏については「首長としての経験、見識もある。連携ができるようならしたい」と語った。

【関連記事】
弱み抱える民・自…比例は混沌
「選対本部長格下げで院政継続」中田氏が小沢氏進退を予測
首相指導力「評価しない」9割 新党に冷たい視線「第三極」へ団結なるか
民主除名の土屋都議、「日本創新党」の都議会会派設立
恒久化へ地域新党「減税日本」 河村市長、橋下知事と連絡取る
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

大麻所持でミュージシャン実刑=「YOU THE ROCK★」−横浜地裁支部(時事通信)
「電力会社と取引」とウソ 2千万円詐取の元社長ら逮捕  (産経新聞)
トーク飛ばし音楽録音 新型レコーダーで物議(産経新聞)
東京都心で震度3(時事通信)
「裁判員裁判から除外を」、組幹部の請求を棄却(読売新聞)
posted by フチガミ カズユキ at 09:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。